Call:0120995185
メールでのお問い合わせ

2018.05.16更新

終活カウンセラーを受けるメリットは?必要な理由とは

終活を考えるとき、どんなことから考えますか?
実は終活と言っても考えなければならないことはたくさんあるのです。

    • 財産の明確化
    • 銀行の口座番号
    • クレジットカードの番号
    • 電子マネーに関して
    • ネットバンクに関して
    • パソコン利用上のID・パスワードに関して
    • 相続について
    • 連絡先について
    • 葬儀の場所や方法について
    • お墓について
    • 供養の方法について
    • ペットに関して
    • 家財道具に関して
    • 生活用品に関して
    • 家そのものに関して

 パソコンidpw

人によってはまだまだあるはずです。
さて、何から手を付ければいいのでしょうか?
あれこれ考えると混乱してしまいそうです。
たとえば「こんなお寺で葬儀を行い、お墓はシンプルなデザインにしたい」
そう思った場合、まずお寺を探して墓地を探してさらに墓石を探さなければなりません。けっこう手間がかかりますよね。

終活カウンセラーは、こうした事を一つ一つ紐解いて、希望に沿った提案をしてくれる存在です。相続など法律が絡んでくる場合はその道の専門家を紹介したり、生前整理、遺品整理などに関しても実績や評判のいい業者を紹介してくれます。

一人で考えていると、あまりにも多くのことを考えなければならないことに気付いて、途中で「面倒くさい」→「まだいいか」という気持ちになりがちです。

終活カウンセラーはそんな気持ちの変化も織り込み済みで対応してくれますので、細かいところまでアドバイスをしてくれるでしょう。

なぜ終活をするのか?準備の重要性について

終活はあなたがいなくなった時になるべく人の手を煩わせないようにするために行います。

あとのことなんて関係ない、そう思われる方もいることでしょう。
しかし「立つ鳥跡を濁さず」そんな言葉が染み付いている方も多くいらっしゃると思います。

あなたがいなくなったあと、多くの場合は家の中を空っぽにしなければなりません。
その準備はどうすればいいのでしょう。
アルバムは何冊お持ちでしょうか。
洋服は何着お持ちでしょうか。
布団は何組お持ちでしょうか。
食器は何セットお持ちでしょうか。
全てを子どもたちや遺族は引き継げません。これは現実です。

せっかく貯めてきた財産は引き継げるようになっておりますでしょうか。
ネットバンクの存在や電子マネーの存在もわかるようになっておりますでしょうか。

上手に引き継ぐためには準備が欠かせません。

家族のために終活を行うことの重要性

エンディングノートなどを活用して財産を明確にしておけば、家族はずいぶんと楽になるはずです。インターネットで株式など金融取引をしている方はなおさらその存在を明らかにしておくことが必要になります。

時間が経ってから明らかになると、それだけで仲の良かった家族にヒビが入ってしまうかもしれません。数億円、数千万円の話ではありません。
金額が少なくても揉め事のタネになることはよくある事なのです。

家財道具に関しても同様です。全てを引き継げるわけではありませんので、処分する場合にも費用がかかることがあります。誰がその費用を負担するのでしょう。

終活はこうしたことを少しでも減らし、家族の負担も軽減するために行います。

昔はどこの家にも数人分の布団や食器がありました。それがおもてなしだったからです。
今、食事の時に何枚のお皿を使っているでしょうか。洋服も同様です。着ることのない洋服は一枚でも少なくしておけば家族は助かります。

特に賞状やトロフィーは残された家族にとっては悩みの種です。思い出として刻み込めば実物がなくても胸に誇りは残ります。
家族を思っての終活は、時に辛く、時に気高ささえ求められることがあります。

トロフィー 

トロフィーに手をかけた時、どんな思いが蘇るでしょう。
それを思い返すことができたことを喜びに終活をすすめられれば、今から先の人生にも違った景色が見えるのではないでしょうか。

のちに家族がその思いを知った時、感謝の気持ちはきっとあなたに届くはずです。

投稿者: 横浜ベスト遺品整理社