スタッフ日記 掲載

    遺品整理の業界について

    横浜ベスト遺品整理社は、遺品整理専門企業です。「遺品整理」というお仕事についての弊社の考え方をご紹介します。
    また、公開後この記事は に更新されています。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • follow us in feedly
    • Pocket

    遺品整理=故人が遺した品物(遺品)を整理すること

    昨今では過去に比べて『死』というものに前向きになっている時代となりました。

    「悲しい、寂しい、嫌だ」という後ろ向きのイメージよりも題材として扱うドラマや小説、葬儀社からの積極的な広告活動によって、今では『死ぬこと』が前よりも特別という感覚が強くなってきたかと思います。

    『生前整理』や『家族葬』『独葬』『零葬』といった言葉も出ており、近年では墓石の購入者も増えているそうです。

    そういった準備を経て、迎えた葬儀。

    でも、必ずしもそういった準備が出来ていなかった方も大勢ではありませんが、いらっしゃることもあります。

    私たちはそのように『準備』という役割を担うお仕事に携わっております。

    大切な方の葬儀を迎えた後、いつまでも止まったままではいられません。

    次へと動き出すための準備として行う『遺品整理』

    また、これから旅立ちを迎えるかのように行う大切な『生前整理』

    そうした準備が出来なかった方の『特殊清掃』

    弊社ではお客様のご事情に寄りそう形で、特別である『死』に貢献したく、今でも多くのお問い合わせをいただいております。

    まだまだ、これからも永い時間をかけて弊社も一つの旅路の途中でお客様と触れ合うことで大きく成長できるよう、努めて参ります。

    よろしくお願いいたします。

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • follow us in feedly
    • Pocket

    この記事のカテゴリ

    スタッフ日記 遺品整理

    この記事のタグ