Call:0120995185
メールでのお問い合わせ

2018.01.14更新

遺品整理を業者に頼むメリットは大きい

遺品整理を業者に頼むメリットは、かなり大きいというのが現実です。

遠方から故人の暮らしていた場所へ通いながら遺品を整理するのは、かなり大変です。
遺品整理を業者に頼めば、何度も通う必要はありません。ほとんどの場合は1度で済みます。

賃貸住宅の場合は、長引けばそれだけ家賃も発生してしまいます。
さらに食品など、生ものも家の中にはあるはずです。

また、それだけではありません。
故人が使っていたものを放っておくのは、故人がまだそこにいるようで悲しみが絶えない、という場合もあります。専門業者は、その点も割り切って行えます。

いずれは誰かがやらなければならないのが、遺品整理なのです。

遺品整理の手間の削減と、心の負担の軽減という2つのメリット

遺品整理の現実は、かなりの手間がかかる

人が生活していた家には、様々なものがあります。
食料品や食器類、本や雑誌、ベッドや布団、たんすなどの大型家具、冷蔵庫や洗濯機などの大型家電もあります。
さらに、押し入れの中や引き出しの中などには、何が入っているでしょうか?

細かいものも含めると、数千点もの物品があるはずです。

想像してみてください。
その数千点をすべて整理、仕分けして、家の中を空っぽにしなければならないのです。
引っ越しと比べると処分品も多く、処分方法も含めてかなり大変な作業になります。

遺品整理の業者は、仕分け、分別などに慣れているおり、さらに複数人数で行うため、驚くほど早く片付けることができます。
1日で完了するケースが大半で、長くても3日あれば終了します。
これは、大きなメリットになります。

遺品整理をスムーズに進めるために

遺品整理を行う場合、依頼する側も、ある程度の準備をしておくとスムーズに進みます。

・相続にかかわる貴重品を確認しておくこと。
・賃貸住宅なら、借りたときの状態に戻すための「元の状態」を把握しておくこと。

この2点が重要になります。

ただし、家の権利書や保険証書など、探しきれない場合もあります。
そんな時は遺品整理の専門業者に相談するのがいいでしょう。
専門業者なら、そうした相談も快く引き受けるはずです。
遺品整理士認定協会の資格を持った遺品整理士は、そうしたケースも十分理解しています。

元の状態が分からない時は、斡旋してくれた不動産業者に確認すればわかるはずです。
うっかりエアコンなどを取り外すと、元に戻せないこともありますので、細かく確認することが大事です。

この2点を確実にしておけば、あとは遺品整理業者に残すものなどの指示を出すだけになります。細々した物の仕分けや、大型家具などの搬出も心配ありません。
手間が削減できることは、大きなメリットになります。

もう一つの大きなメリットは、心の負担の軽減

1点ずつ手に取って、「残すもの」「いらないもの」と仕分けする場面を想像してください。
大切な家族を亡くしたばかりのその時に、1点ずつ思い出が脳裏をよぎることもあるでしょう。
愛用していたメガネはどうすれば・・・手が止まることもあるはずです。

実際の仕分けは、作業の煩雑さだけではありません。
家族にとっては、心にも大きな負担がかかるのです。

遺品整理を業者に任せるということは、実は家族の心の負担も大きく減らすことにもつながります。

遺品整理をしていると、実際に数十冊のアルバムが残されているケースもありました。
持って帰るにも量が多すぎます。かといって処分するのも忍びない。

こうした時には、スマートフォンやカメラなどで、アルバムを開いてまとめて撮影しておくことをおススメします。プロのようにきれいに撮れるかは別として、少なくとも記録は残ります。
遺品整理士は、時に応じてこうしたアドバイスも行います。

遺品供養などのオプションサービスにもメリットがある

遺品整理を専門に行う業者は、様々なオプションサービスを用意している場合もあります。

遺品のご供養もその一つ。

故人が所有されていたお仏壇や、ご愛用の品などのご供養、お焚き上げなども、然るべき寺院などで行うことができます。
大きめのお仏壇は、運ぶだけでも大変です。
運搬なども含めて、専門業者に頼む大きなメリットとなっています。

故人が住んでいた家のエアコンの取り外しや、原状回復のための庭木の伐採、ハウスクリーニングなども、オプションで可能な場合があります。

必要によっては、壁紙の張り替え、内装工事、建物の解体まで、遺品整理士は様々な業界の専門業者と提携しているケースもあります。

それぞれの専門業者を探すより、ワンストップで事が済みますので、もし困ったら相談してください。悩みを解消するアドバイスがあるかもしれません。

特に遺品整理士の資格を持った専門業者なら関連知識も豊富です。
専門業者を利用するメリットは大きいと感じるはずですよ。

投稿者: 横浜ベスト遺品整理社