Call:0120995185
メールでのお問い合わせ

2016.12.21更新

 

20年近く会っていなかった

叔父さんの家が大変な事に

なっていた。


 

幼き頃に遊んでもらい、大学入試や大学時代に

お世話になった叔父さんの家がゴミ屋敷化に

なってしまっていた。

あの頃から法事などでしか会う事もなく

最後に御礼も出来ずに亡くなってしまい、

せめて、最後のお別れの遺品整理で御礼を

伝えようと思い、弊社 横浜ベスト遺品整理社と

一緒に作業を行いました。

ゴミ屋敷 川崎

(許可のもと 載せさせていただいてます。)


 

 

いつ頃からこうなってしまった

のだろう。

何故 近くまで来ていたのに

もう一歩近づかなかったのか。

 

悔やまれます。

仕事で近くまで来た時に、叔父さん元気かな

と思う事はあった。

 


 

 

この様な事はこの現代社会において

沢山の方々が思われる事だと思います。

年賀状でしか様子を伝えてない、また 年賀状ですら

出す事がない、法事でしか会わない、急に行ったら

迷惑だろう。などと私も反省し思い考えさせて

いただきました。

 

今回は御依頼者様と共に作業をさせていただき

ました。御依頼様は慣れない作業のなか、汗を

沢山かき、一生懸命行い、最後はすっきり笑顔で

終えられました。天国の叔父さんはありがとうと

思っていらっしゃる事だと思います。

 

 

ありがとうございます。

 

横浜ベスト遺品整理社

永塚

 

投稿者: 横浜ベスト遺品整理社