Call:0120995185
メールでのお問い合わせ

2016.02.10更新

横浜ベスト遺品整理社のご利用ありがとうございます。

 

弊社はお仏壇や故人様が生前に大切にされていた思い出のお品物などの

ご供養のサービスを行っております。

 

ご先祖の代から引き継がれたお仏壇や親せきの遺品整理の際にあった

お仏壇など、どの様に整理していいか判らない場合などにご利用される

方が多いです。

私もこの仕事に携わる以前は祖母のお仏壇やお位牌の整理に困りまして

いろいろ調べて大変な思いをしました。

勝手に壊す訳にもいかないし、処分屋さんに頼んでゴミ同様の扱いも

どうかと思います。

お仏壇やお位牌や思い出のお品には魂や御遺族様の思いが宿っていると

思います。

 

横浜ベスト遺品整理社ではその魂と思い出を提携の寺院にてお焚きあげご供養を

行って頂き、私共が責任を持って立会いさせていただいております。

なので、御依頼者様は立会いされなくても大丈夫です。

完了証明書とお写真を送らせて頂きますのでご安心ください。

 

故人様とご遺族様の思い出の整理は横浜ベスト遺品整理社が真剣にサポートさせて頂きます。

投稿者: 横浜ベスト遺品整理社

2016.01.02更新

明けまして おめでとうございます。

昨年は大変お世話になりました。

 

横浜ベスト遺品整理社の山下です

2016年度がスタートいたしました。今年は元旦にお休みをいただき

初詣と親戚の挨拶まわりに行ってきました。

遺品整理という仕事は依頼主によっては急をよそおう仕事で

ありますのでのんびりと休んでるわけにはいきません。

スタッフも交代制で出勤しております。

昨年の暮に倉庫の引越も行いましたので、その片付けもやりながら

また お預かりしている、お客様の形見分けやご供養のお品物の整理をしております。

 

遺品整理の受付やお電話相談はもちろん通常通り行っておりますので

お正月だからなど遠慮なさらずご連絡ください。

 

本年もよろしくお願いします。

 

 

投稿者: 横浜ベスト遺品整理社

2015.12.11更新

横浜ベスト遺品整理社のご利用誠にありがとうございます。

秋ごろより、おかげさまで遺品整理、生前整理のご依頼を

多数頂いております。なのでブログの方がおろそかになって

しまい、大変申し訳ございません。

先日、川崎区にて生前整理をさせていたのですが、

ご依頼主様はご高齢の方にも関わらず、施設に入居した

ご兄弟のお宅を何ヵ月もかけて整理をされていた

とのことでした。

しかし、やはり体力的に限界になりご依頼主様は一ヶ月

入院されていたそうです。現在は退院され通常に生活を

送っているのですが、片付けはもうできないとのことで

当社にご依頼いただきました。

平屋の一戸建てでしたが、5LDKで広めのお宅でした。

ご依頼主様が数ヶ月もかけてお片付けしていたこともあり、

物が種類別に仕訳してありとても作業がしやすい状況でした。

本当に大変だったと思います。

たった一人でここまで作業されてたと思うと心も痛みます。

もっと早くご依頼頂けていればと思いましたが、人により

色々事情もあります。

ご依頼主様は周りの方から、遺品整理の業者は色々あるから

気を付けた方が良いと言われ、頼むのを諦めていたみたいです。

最近は遺品整理社の中でも悪徳な業者もあると新聞等で

耳にします。本当に腹立たしい限りです。

そういった業者のお陰で大変な思いをする方も

いらっしゃると思うので、ちゃんと色んな業者に

見積もりを依頼し、選んで頂きたいと思います。

当社は、安心、満足いただけるよう努めておりますので

遺品整理をお考えの方はまずはお電話をお願いします。

投稿者: 横浜ベスト遺品整理社

2015.10.23更新

横浜ベスト遺品整理社のご利用誠にありがとうございます。

先日川崎区で遺品整理を行ってきました。

今回は仕分けはなく、荷物の搬出を行いました。

ご依頼主様はご自分で全て荷物をまとめていらっしゃいました。

きっかけは奥様が亡くなられてから、奥様の荷物をみていると心が

苦しくなってしまったそうで、気分を紛らわせる為にも四十九日を

過ぎた辺りから少しづつ整理をしていったそうです。

衣類や本を紐で括ったり、娘様に渡す形見分けをしたり、

趣味のものを箱にまとめていらっしゃいました。

ただ、ご依頼主様も高齢の為、精神的にも肉体的にもその時点で

限界になり、当社にご依頼頂いたとのことでした。

実際にお見積りに伺った際に荷物を拝見させていただいた際、思わず

「ご自分でここまでやられたのですか!?」と言うくらい

きれいにまとまっていたのです。

「妻に任せてばかりいたのでこのくらいはしてやらないと。

妻への恩返しです」とご依頼主様は仰っていました。

その言葉を聞いたときに心がぎゅと締め付けられる感じがしました。

「奥様は喜んでくれてますね」とお話しをしたところ

「だと良いんだけどね」と笑顔で微笑んでいらっしゃいました。

とても奥様への愛情を感じました。

ご依頼主様は周りの方に遺品整理は大変だから業者に頼んだ方が良いよと

言われていたそうですが、ご自分で実際に遺品整理を始めて、

本当に大変さを実感したとのことでした。

はじめから当社に依頼すれば良かったかなとお話しされていましたが

ご自分で行動されたからこそ心の整理もできたのではないかと思います。

「もしも自分に何かあった場合は、娘に遺品整理をさせるのはかわいそう

だから、その時は当社に依頼するように娘に伝えときます」と

仰っていました。

そんなことはあってほしくはないですが、ご依頼があった場合は

娘様に満足して頂けるよう努めさせていただきます。

本当に心に響くお話しを聞けてとてもためになりました。

ありがとうございます。

寒くなって来たのでお身体に気をつけてお過ごし下さいませ。

 

 

 

 

投稿者: 横浜ベスト遺品整理社

2015.09.25更新

横浜ベスト遺品整理社のご利用

誠にありがとうございます。

この度、遺品整理士認定協会より

遺品整理に関する本、

『プロに学ぶ遺品整理のすべて』が

出版されました。

遺品整理をお考えのお客様等にとって

お役に立つ一冊となっておりますので、

書店等でお見かけしました際は

是非お手にとって下さいませ。

遺品整理のノウハウや業者の選び方等

記載されております。

当社もこちらの本の

「遺品整理管理基準適合会員企業一覧」に

掲載されております。

本

 

投稿者: 横浜ベスト遺品整理社

2015.09.16更新

横浜ベスト遺品整理社のご利用ありがとうございます。

 

本日はビフォーアフターに関してお話いたします。

 

お客様の御自宅で何もない空間をイメージできる方はどれくらいいらっしゃるでしょうか?

家という空間は住む方によって様々な空間を表現します。

また、空間そのものが住む方を象徴することもあります。

 

よく『心に映し出す風景』がお部屋に具現化して出ると例えられます。

几帳面な方はお部屋の棚もしっかりと分類分けされていたり。

お部屋が散らかっている場合は、心の整理が必要となったり。

 

お部屋の模様というのは人を表す大きな要因ともなります。

 

そんな模様を一度リセットすることを弊社ではご提案させていただいております。

 

お部屋の何もない空間を再現することで、心にも余裕が生まれます。

広い空間は心も開放的になるため、整理が難しい方にお手伝いをさせていただいております。

 

それが一番、お客様の心に寄り添える。

そんな存在でありたいと常日頃から考えている次第です。

 

もし、お部屋をアレンジしたい。

新生活に備えて自分を変えたい。

ぜひ、弊社へ一度お問い合わせください。

 

無料でご相談承っております。

投稿者: 横浜ベスト遺品整理社

2015.09.08更新

横浜ベスト遺品整理社のご利用ありがとうございます。

本日も、午前中から雨が続いています。

なかなか、こんな時期には出掛ける気持ちが小さくなってきてきまいます。

しばらく雨が続いているおかげで洗濯物も室内干し、いつもより部屋の中が狭く感じます。

部屋の出入口の縁が、ハンガーをかけるのに利用したりするのですが、部屋に入る際にはまるで暖簾のようにくぐることに。

早くハンガーラックも買わねば、そう感じました。

さて、そんなお洗濯事情もご家庭でもそれぞれあるかと思います。

今回はお洗濯した後の服を収納するスペースについてお話いたします。

本日は都筑区にてお部屋の片付けをさせていただきました。

その際に、お客様より収納スペースが死んでいると、押し入れを見たときにコメントされておりました。

 

なかなか押し入れの中身は入れ換えしてあげたりしないと虫の繁殖にも繋がりますし、せっかく収納した品物にカビが生えてしまいます。

また、押し入れの場所までに到達できない方も中にはいらっしゃいます。

でも、日頃お忙しい方が多くて時間が割けず、頑張って少しずつ作業しても気が遠くなっていく量。

そんなことにはなっていませんか?

 

お部屋の片付けをして、収納スペースの中も空気の入れ換えをしてあげると、お部屋の中がちょっと新鮮な雰囲気を取り戻したりします。

もう一度、そんな空間にしてみませんか?

押し入れ

 

もしも、お部屋の片付けでお悩みがございましたらお気軽に弊社のお客様窓口までお問い合わせをお願いいたします。

投稿者: 横浜ベスト遺品整理社

2015.08.04更新

横浜ベスト遺品整理社のご利用誠にありがとうございます。

今回はこの仕事をしていて終活が大事と言うことが

わかったのでお話しします。

その前に「終活」とは生きている間に、お葬式や遺影等を死後のことを考え、

自らで行動して決めたり、家族に大切なことを引き継ぎをしたりすることです。

 

突然死による遺品整理をしていて、ご依頼者様から聞くお言葉が

「生きている間に聞いておけば良かった」

が一番多いです。

実例をあげれば

「どこの銀行にお金を預けているのか?」

「生命保険はどこに加入していたのか?」

「通帳、保険証券はどこにあるのか?」

「住宅に関する書類がどこか?」

といった内容です。そう言った事を確認してなかったから

どこに何があるかも全然わからないとのことでした。

なので遺品整理をしていてそれらに関する物が出てきたら

教えて下さいとお願いされます。

病気等の原因の場合は家族の方が事前に確認できるので

そんなにそう言ったお願いは少ないですが、

突然死ですと家族の方の負担は大きいです。

なので「終活」は大事です。

いつ何が起きても良いように準備が必要と思います。

若い、病気でないから大丈夫と思わず常に家族や身内の方に

情報を共有しておくことで、残された家族の方の負担を

軽減できます。

私も仕事柄、いつ何が起きても大丈夫なように大事なことを

ノートに書いております。家族も同じようにそのノートに

書いております。それを見たらどうしたから良いかわかるようにです。

但し泥棒とかが入ってそれを見つけられたら大変ですけど…

内容は上記に記載した一番よく聞くことのほかに

お金の流れや管理、子供の教育費、習い事関係、生活サイクル、

車関係等の事を家族で書き込んでます。

子供のことは妻に任せているので、もしもノートが

なければ全くわからない状況です。

 

私の伯母はきっちりと終活しておりましたので、残された伯父や息子達は

助かったといっておりました。

家のことは全て伯母が管理していたので、病気が発覚したときに伯父に

全て引き継ぎをしていました。

なので伯父は引き継ぎされた当初、わからないことが伯母に確認できたので

本当にしっかりしていた伯母に感謝していました。

 

 

最近は猛暑の関係で熱中症による突然死も少なくありません。

特に独り暮らしの方が家族にいらっしゃる場合は

事前に確認することをお勧めします。

 

投稿者: 横浜ベスト遺品整理社

2015.06.17更新

横浜ベスト遺品整理社をご利用いただきありがとうございます。

先日旭区に遺品整理を行いました。

今回は息子様夫婦と2世帯で同居されていたのですが

息子様夫婦が共働きの為、お母様がお亡くなりになってから

一年経っても片づける時間がなく、当社にご依頼頂いた

とのことです。

お母様は書道教室をお宅で行っていたので、書道の品々が

たくさんありました。

小学生の書いた作品を年毎に箱にきちんとしまってあり、

保管されていました。

息子様の話によると教室をやめた後もたまに子供たちが

教室に遊びに来た際、その保管していた作品を希望する子に

お渡ししていたそうです。

子供たちにとっては思い出の品なのでとても素敵なことですよね。

息子様もとても尊敬できる母だったとおっしゃっておりました。

片付け後、息子様は少し寂しいけど自分では時間的にも

気持ち的にも出来なかったから本当に助かりましたと

お言葉を頂きました。

庭周りのお片付けを追加で依頼を受けたので、来月行う予定です。

また次回もよろしくお願い申し上げます。

投稿者: 横浜ベスト遺品整理社

2015.06.11更新

横浜ベスト遺品整理社のご利用ありがとうございます。

本日は横浜市港北区へ家具の撤去、清掃作業を行いました。

弊社では熟練したスタッフが、丁寧に作業の取り組みをさせて頂いております。

気温の上昇が続く昨今、さぞ本格的な夏が近くなってきたかと思います。

本格的な夏を迎える前に行わなければならないのが、押し入れやキッチンの清掃。

そのままにしておくと、虫が大量に発生する事態も珍しいことではありません。

そうなる前のお掃除、ということで本日の作業はお客様からも好評で、感謝の言葉を頂きました。

ありがとうございます。

 

本格的な夏を迎える前に、一度大掃除はいかがでしょうか。

投稿者: 横浜ベスト遺品整理社

前へ 前へ