Call:0120995185
メールでのお問い合わせ

2016.12.14更新

横浜ベスト遺品整理社のご利用ありがとうございます。

 

今日はちょっと時間が出来たので事務所の扉を

いじくってしまいました。

外が見えないので誰がきたのか 分からなく、

ちょっぴり孤独を感じるときが、ありましたので

「そうだ!窓を作ろう!」

などと、思いつきで進んでしまった…。

 

元の扉

元はこんな感じで、色をグレーに塗装しました。

外は全く見えませんね。

カット

イメージする為にマジックで何度も大きさを

測ってみました。が、定まらずに

この辺でサンダーでカットしてしまいました…

 

神様 暴走してしまった私をお許し下さい。

とお祈りをしましたので、もう 迷いはありません。

 

そして、窓の枠を付けて、ちょっとお高いアクリルを

はめ込み、杉板にオイルステインを塗りたくり、

バチバチと貼り付けました!

 

ウッド貼り

 

おっとー!  以外に上手くできたかな?

オールドアメリカン調ってヤツですね。

子供の頃はプラモデルすら完成させた事は

無かった私。

よしっ!と思っていた所、最後に気付いてしまった。

 

ドアノブ……

 

ここだった。プラモデルが完成しない理由は。

 

すいません。今回も100%の完成より80%の

努力を優先します。

 

そんな私の気分転換でした。

ライトアップ

夕方のライトアップです。

アルソックさんに守られておりますね

 

 

 

横浜ベスト遺品整理社

山下

 

 

投稿者: 横浜ベスト遺品整理社

2016.12.09更新

 

実家の遺品整理をしようと思い、行ってみたら荷物が多すぎて

どうしたらよいかわからなくなってしまった。

 

以前からですが、この様なご相談は沢山頂きます。

 

昔は自分も住んでいて、確かに家財は沢山ある記憶は

あったが、ここまでとは思わなかった。親が亡くなり

1年程かけて休みの日に来て、色々とやってみたが

思いのほか 片付かない。兄弟も遠くにいて 判断が

しにくい。

遺品

 

片付ける、捨てる、という事は簡単そうに聞こえる

けども、遺品整理は思い出の物を整理する事、

懐かしい思い入れのある物が沢山ある中で

捨てるができない事は普通の事であると思います。

 

しかし、限られた時間のリミットはあります。

賃貸物件の場合ですと、月々の家賃がかかってきます。

持家でも少々の時間のゆとりはあったとしても

家の管理や資産の支払いなどもありいずれはしないと

ならないのが現実です。

 

すべてを整理する事によってさらに大切な

何かを無くしてしまう気がする

 

残されたご親族様の本当の気持ちはここにあると思います。

作業後にお気持ちをお伺いする事がありますが、

「無くなってしまうと不安な気持ちでいたけど

実際に無くなると、もう少し時間はかかりそうだが、

前向きな気持ちが出てきました。」

と お返事を頂く事があります。

 

私共は、微力ながらもそのお気持ちのお力に

なれれば幸いです。

 

とこかで必ず向き合わなければならない遺品整理

不安やお困りの際はご相談からお見積もりは

完全無料でお伺い致します。

横浜ベスト遺品整理社をよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

横浜ベスト遺品整理社

山下

 

投稿者: 横浜ベスト遺品整理社

2016.12.05更新

 

どこまでの作業をやってくれるか

 

風呂釜撤去

 

 

集合住宅での高齢化が進み、近年は遺品整理の 

ご依頼も以前より増えてきております。

部屋を解約して 返却される際にはどこまで部屋の状態を

戻すかは、自治会によって違ってきますが、

基本的には入居後に取り付けた物は全て

撤去する事が多いですね。

 

エアコン、照明器具、換気扇、湯沸かし器、

風呂釜、浴槽、カーテンレール、釘、ウォシュレット

などが主な物になります。

 

お見積もりの際にご依頼者様に確認するのですが

私の質問によって 初めて知る方も少なくはありません。

業者によっては、その事を知らない 又、施工出来ない

業者もおります。

作業後の立会いの時に伝えられ 後に電気屋さんや

水道屋さんを呼び別途費用がかかったケースも

聞きますので、ご注意下さい。

 

あと 忘れがちなのが、時計や絵などをかけるために

打ち付けた釘やフックや作り棚などです。

こちらも入居後に取り付けた物になるので

抜かなくてはなりません。

お部屋によっては何十本も打ってあるお宅もございます。

意外と根気のいる作業ですが、遺品を仕分けしてる時と

また違った感じで仕事の実感を感じる時でもあります。

大抵は整理作業の最後に行うので、釘抜き作業で

完了となり、ご依頼者様にもあまり変化が伝わらない

所がある意味、自己満足的で好きなのです。

 

釘抜き

 

横浜ベスト遺品整理社は最後まで気を抜かず

細かな所まで行き届くサービスを心がけ

故人様、ご親族様が笑顔で明日を迎えられるよう

努めさせて頂く 所存です。

 

 

 

横浜ベスト遺品整理社

山下

 

投稿者: 横浜ベスト遺品整理社

0120-99-5383 クレジットカード使用可